2007年までの木の花農場の様子を紹介しています。


by konohana-farm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2001年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2000年12月4日

麻績のベテランさんは朝8時から来て下さいます。
9時に私が着いた頃にはもうこんなに、蕪が切ってありました。

その後、皆で傷んだ葉や硬い葉を落として、束にしていきます。

束をタンクに積み込む高橋と社長です。
ちなみにトラックは木の花屋の看板娘の北川のお父様のものを
毎年お借りしています。
野沢菜を積んで走る北川畳店のトラックは、
初冬の風物詩として有名になりました。
a0102013_9311472.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 12:09 | 聖高原野沢菜便り

2000年12月3日

今年は温かい日が多かったので、充分に甘くなるか心配でした。そのため例年より4日遅れで収穫を開始することにしました。でも畑を見て一安心。葉先が紫色になって、しんなりしていました。11月4日の色と比べてみて下さい。霜が充分にあたった証拠です。よかった!! 今年もおいしい野沢菜漬が期待できます。
a0102013_9274689.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 12:03 | 聖高原野沢菜便り

2000年11月18日

M新聞の月間誌の編集部の方が噂を聞いて東京から来てくれました。エコロジーの特集の取材だそうです。記者の方とお話しながら、このような素朴な食文化を見直すことが21世紀には大切になるのでは? としみじみ感じさせられました。野沢菜漬は信州の寒く、厳しい冬を乗切るための涙ぐましい知恵です。だから、おいしさが心を打つのかもしれません。
a0102013_9233433.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 11:18 | 聖高原野沢菜便り

2000年11月4日

この日は朝から本当にすがすがしい青空でしたので、紅葉狩りも兼ねて畑に行ってみました。またまた、こんなに大きくなりました。種を蒔いてくれた従姉妹も自分の目で確かめて大喜び!!
a0102013_9181938.jpg

収穫までおよそ1ヶ月、寒さとともに甘さとおいしさを貯えてくれることでしょう!!
a0102013_9212260.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 11:04 | 聖高原野沢菜便り

2000年10月22日

2週間でこんなに大きくなりました。発芽後、出来るだけ一気に伸びることもおいしさの秘密です。かじってみると、すでにほんのり甘味が感じられました。今年もおいしくなりそうです。心配していた収量も当初の予測よりは良い様で一安心。また、虫食いも少なく農薬の必要もありません。
a0102013_9154691.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 10:22 | 聖高原野沢菜便り

2000年10月8・9日

クサカキという原始的な道具で草をかき取ります。こうすると土に空気を混ざり、野沢菜がより元気になるのです。しかし、これがなかなか大仕事で翌日は腕から背中から腰から足からもう、体中バラバラになりそうな位痛いのです。休日に私と社長がモタモタとやっていると、見かねて長門が息子さんを連れて応援に来てくれました。
a0102013_9135376.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 10:08 | 聖高原野沢菜便り

2000年10月3日

おかげ様ですくすく大きくなりました。まばらなところも目立たなくなったような・・・・?この日はこの後間引きをしました。抜き菜がまたおいしいのです。味噌汁の具としてもさっとゆでたおひたしもこの時期ならではのおいしさです。
さて、草も大きくなってきました。そろそろ草取りもしなくては・・・
a0102013_912157.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 10:03 | 聖高原野沢菜便り

2000年9月29日

芽の出ていなかったところにも小さな双葉が出てきました。
a0102013_995599.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 09:29 | 聖高原野沢菜便り

2000年9月24日

昨年より発芽率が悪く、部分的に芽が出ないところがありました。土をかけすぎてしまったためでしょうか?農業はお天気に因りますし、何年やっても難しいです。心配して横浜から従姉妹がかけつけてくれましたので、芽の出ていないところにもう一度種を蒔いてみました。
a0102013_98487.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 09:24 | 聖高原野沢菜便り

2000年9月20日

雨に恵まれ、芽が出ました。ちなみにこちらはセカンドラベル用の畑です。
a0102013_955669.jpg

[PR]
by konohana-farm | 2001-01-01 09:20 | 聖高原野沢菜便り